派遣会社の営業さんに興味あり!

派遣社員からの卒業

派遣社員からの卒業

私は大学時代から、海外留学・ホームステイ・ファームステイに何度も行き、海外を旅していました。私と同じように海外放浪が好きな仲間内では、大学卒業と同時に海外放浪からも卒業し、きちんと正社員として会社勤めをする人もいます。けれど私は、実家暮らしだしまだ両親も若いし、あと数年はフラフラしたいと考えていました。
ただ、海外へ行くにはまとまったお金が必要なので、派遣会社へ登録し、時給の良い仕事を選んで働きお金を貯めました。語学力があり、貯金の為に日本にいる間は残業も厭わなかったので、高時給で働くことが出来ました。半年から一年間日本で働き、同じくらいの期間また海外へ旅に出る。そんな生活を20代後半まで続けました。
母が病気になり、母のそばにいたいと考えました。派遣会社の担当者へ、今度は長期勤務の希望を出しました。派遣会社からの派遣先は、有名なアメリカ系の金融会社でした。超高給取りのトレーダーが話題になったりもするところです。
語学力もあり、外国人とのコミュニケーションも得意なのでとても働きやすい職場でした。
私は人事部に配属されたので、業務上社員給与やボーナスを知っていました。一部の高給取りだけではなく、一般社員に至るまで待遇が抜群に良いのです。
守秘義務があるので業務上知り得たことを漏らすことは絶対にありませんが、私は長期間日本にいるなら正社員になりたいと考えました。この会社では、派遣社員から正社員になることはよくあるそうです。
同じ仕事をしていても、派遣社員と正社員では給与・賞与・退職金に大きな差があります。大学卒業以来、派遣社員として働いてきたけれど、そろそろ派遣社員から卒業し、この会社で正社員を目指すことにしたいと思っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ