派遣会社の営業さんに興味あり!

派遣会社で働く難しさ

派遣会社で働く難しさ

派遣会社のメリットは正規雇用よりも給与が多く、責任が少ない所でした。デメリットの体験話になりますが、今は複数の派遣会社がある為仕事のできる範囲を強く派遣先で求められるようになります。アルバイトに比べて、時給は割高になります。労働時間もきっちりとしているのでブラック企業といわれる会社でも安心して働けます。しかし、福利厚生がないので自分に合った条件で働くことは難しい時があります。前頭でも上げた様に仕事場で派遣社員として働くということは腫れ者扱いプラス雑用が多いです。気配りを少しでも怠ると注意するターゲットになります。こちらが仕事場を選ぶというより雇い主に気に入られるかどうかが視点になってきます。また、前職歴や所持資格が複数ないと登録するだけして中々紹介して頂けないパターンもあります。やはり登録者数が多い事は仲介の立場からすると営業的に楽ですし、労働条件を緩くすることで登録者も増えるから選ばれる側になりがちです。それと同時に、できる範囲とできない範囲を明確に意思表示しておかないといけません。勝手に紹介する側がいいように言う場合もありできて当たり前がオーバーになります。直属の上司が派遣先になるので会社も直接その人に言わなくても働いてる先でどう思われてもよくなりますし、まず人間関係が難しいのなが一番の難点です。


ホーム RSS購読 サイトマップ